中国最大の商戦「独身の日」で売り上げ30億円達成!経営幹部や社員が自ら出演し1台20万円の美顔器をネット生配信で販売

~「ライブコマース」強化で売上高が前年比150%増~

2020年11月17日

数十万円クラスの高級美容機器の開発と販売をグローバル展開する株式会社ARTISTIC&CO.(本社所在地:岐阜県羽島市、 代表取締役:近藤 英樹、読み:アーティスティックアンドシーオー、以下 ARTISTIC&CO.)は、中国最大の商戦「ダブルイレブン(独身の日セール)」(日本時間、2020年11月11日(水)午前1時より開始)にて、売上目標として発表した30億円を達成したことをお知らせします。 これは、前年対比150%増の売り上げ金額となります。

 本年は新型コロナウイルスの影響で、「独身の日」のセールが実施される現地中国へ渡航が困難であったため、 ネット生配信で商品を販売するライブコマースに注力、今年度は初めて岐阜県の日本本社と、中国の北京2拠点と杭州、 上海の中国本土にある計4拠点と同時に繋ぎ、ライブコマースを実施しました。
 また、今回は中国のライブコマース王道の手法である有力インフルエンサーを起用せず、自社内に新設したライブコマース用のスタジオにて、経営幹部や社員が自ら出演し、商品の性能や使い方、開発ストーリーなどを配信しました。
 当初は有力インフルエンサーを起用しないことで視聴者数が低いといった問題が発生しましたが、経営幹部が自ら出演し、お客様への感謝を伝えるプレゼント企画等をすることで視聴者数も増え、売り上げ目標としていた前年対比150%増となる30億円を達成することができました。

 昨今の新型コロナウイルスの影響により、エスティックサロンに通うことが難しい方や、在宅時間の増加によりホームケアを意識する女性、またオンライン会議の際に顔の映り方を意識する男性も増加傾向にあり、美容需要の増加が予測されます。
 ARTISTIC&CO.では、今後も医療エビデンスに基づき最新の特許技術を搭載した美顔器を展開することで、年齢や人種、性別問わず人々の美を支援します。

一覧に戻る