中国で年間最大の商戦「独身の日」で、ARTISTIC&CO.史上最大売上50億円を達成。

~ 「ライブコマース」のさらなる強化で売上高が前年比167%を記録 ~

2021年11月12日

当社は中国で開催される世界最大規模のECセールイベント「ダブルイレブン(独身の日)」期間にて、売上目標として発表した50億円を達成したことをお知らせします。
この売上額は、対前年比167%となります。

アリババグループのECサイト「T-mall」の当社店舗のアカウントから毎日6時間以上のライブ配信を実施し、さらに「ダブルイレブン(独身の日)」の前日である11月10日(水)午前1時からは24時間ライブ配信も実施いたしました。当日のライブ配信には当社代表である金も出演いたしました。
また今年度では、当社初の試みとして、期間中に商品ご購入のお客様を対象に、ラグジュアリーブランドのジュエリーなど総額2,000万円のプレゼント企画を実施いたします。

【逆境の中で達成された目標】
アリババグループは今年、環境への配慮を理由に、昨年のような大規模なイベントなどを行いませんでした。この背景にあるのは、現在中国政府が掲げている「共同富裕」という方針です。これは中国政府が貧困格差をなくすことを目的として行っている施策のことで、昨年以降、巨大IT企業へのEC販売規制が強化されております。こうした不利な状況の中でも、当社の製品が多くのお客様に支持されたことは大変喜ばしいことだと考えております。

◆「独身の日」とは
11月11日は1が4つ並ぶことから、中国では独身の日(光棍節、こうこんせつ)と呼ばれている日です。独身者が集うパーティの開催や、結婚相手を探したりする活動が主でしたが、中国の通販最大手「アリババ」グループが、ECサイトで行われた販促イベントから「買い物の日」というイメージが定着し、昨年はセール期間中に9兆円に迫る売り上げを記録しております。

一覧に戻る